国際医療福祉大学の、1,550万円が支給される医学部特待奨学生制度

「国際」という名のとおり、学生の7人に1人は留学生、教員約300人のうち30人は外国人というグローバルな環境が魅力ですが・・・

「大学入試センター試験利用入試」「留学生特別選抜入試(第1回/第2回)」および「帰国生および外国人学校卒業生特別選抜入試(第1回/第2回)」において、特に成績優秀で人物識見ともに優れた者を、医学部特待奨学生として選抜する制度があります。

特待奨学生として入学した場合には、奨学金として最大6年間で1,400万円を給付し、入学金150万円を全額免除するほか、学生寮「成田インターナショナルハウス」への入寮を希望する場合には優先的に入寮を許可されます。6年間の学納金総額は300万円となり、国公立大学並みになるのです。

 

とはいえ!

医学部はただでさえ忙しいので、この大学はそれに加えて英語の課題が多いので、勉強漬けが苦にならない人でないと向いていないでしょう!!

 

学費の安さは魅力ですけどねーー