医学部受験者の母親に聞く「環境づくりのコツ」とは?

先日、インターネット上である調査結果が公表されていたので、思わず見てしまいました。

その調査とは、医学部受験生(または受験経験者)の母親429人を対象とした、「医学部受験のコツは何ですか?」というインターネット調査のものです。

その調査結果の中で特に印象に残った質問と回答内容は、

①「何に一番苦労したか」 の質問に対しての回答が、「無理をしすぎる場面が多く、食事も含め健康管理をすること」や「普通に見守ることが苦労した」

②「受験を終えて『もっとこうすればよかった』と後悔したことは」の質問に対して最も多かった回答は、意外にも「息抜きの時間を作る」

③「医学部受験についてもっとも印象的なエピソードは」の質問に対して多かった回答は「受験に前向きに取り組んだこと」

④「医学部を受験してよかったことは」の質問に対して最も多かった回答は 「努力している姿が見られたこと」

⑤「受験時期のお子さまとどのように接していましたか」の質問に対して最も多かった回答は 「いつもどおり接していた」

というもの。

それを見て「日ごろからなんだかんだ言いながら、お母さんたちは応援しつつ、一緒に戦ってくれているんだな」と自身の受験生時代を思わず振り返ってしまった今日この頃です。