2019年度国公立医学部<前期>受験者数ランキング

2019年度国公立大医学部の前期入試で受験者数が最も多かったのは広島大学の545人、2位は弘前大学の457人、3位は信州大学の444人と続いているようです。

以下4位~10位は次のとおりです。

4位 鳥取大学 396人
5位 滋賀医科大学 380人
6位 熊本大学 359人
7位 九州大学 342人
8位 長崎大学 340人
9位 旭川医科大学 331人
10位 東京大学 331人

また、2017年度を基準とした3年間の受験者数の伸び率トップ5は次のとおりです。

1位 鹿児島大学 1.495倍
2位 鳥取大学 1.189倍
3位 佐賀大学 1.151倍
4位 大阪大学 1.137倍
5位 弘前大学 1.103倍

医学部は狭き門、という状態が依然として続いていることがわかりますね。その狭き門を潜り抜けてほしいものです。