国公立大学の志願状況

文部科学省は2020年2月5日、令和2年度(2020年度)国公立大学入学者選抜の志願状況を発表しました。

出願最終日の2月5日午後3時点での志願倍率は、前期日程が2.9倍、後期日程が8.8倍、中期日程が12.7倍とのことです。なお、確定志願状況は、2月20日(木)に発表されるそうです。

学部系統別にみると、「医・歯」4.3倍、「薬・看護」4.8倍とのこと。

2段階選抜の実施予定倍率を超えた大学・学部等は、43大学85学部となっているようです。